上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今から20年くらい前に当時知らない人がいないくらいに流行った
村上春樹の小説“ノルウェイの森”を原作にした映画で
私も内容こそ断片的で薄覚えですが
遠~い昔に読みました。

物語は1960-70年代が背景で
テーマは生と死そして男と女で
当時のカラフルな60年代風ファッションが可愛くて
短いセリフをつぶやくように淡々としゃべる松ケンが
また何ともいえない不思議な世界を作り上げ思わず生唾ゴックン~
玉鉄もまさに、はまり役で若さって良いな…
と思わず私も20歳の頃を思い出しちゃった(*^。^*)
そしてエンディングに流れる
主題歌ビートルズの“ノルウェーの森”が最高~!!!
☆☆☆☆



私は友達と観に行ったけど
この映画は
一人でひっそり観に行くのが良いかも…J



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
カールじいさんの空飛ぶ家

先月
信濃毎日新聞販売店会主催の
親子無料映画会が県民文化会館(ホクト文化ホール)であり
友達が家族3人分で申し込み招待券が3枚当たったらしいのだけど
ご主人が急遽仕事で都合が悪くなり
友達が子供に“パパの代わりに誰と行きたい?”と聞いたところ
私と行きたいと指名され
急遽行って来ました~(^O^)
映画は午前と午後の部の二回上映され合計で約4千人
座席は先着順でしたが私たち3人は
係りの方のご好意で並ぶ事なく誘導され車椅子席で…

映画は
幼なじみのエリーとカールの出会いから始まり幸せな結婚生活
そして時は流れエリーが病で亡くなり
一人になった78歳のカールが
エリーとの思い出の家に風船をつけ旅に出るというお話。
正直、突っ込みどころはたくさんあるけど
ファンタスティックな夢のあるアニメの世界
温かくて優しくて人を想う気持ちがあって
カールじいさんがエリーを想う気持ちに感動~
☆☆☆☆



一人では決して観に行かないであろうピクサーアニメ映画
私と一緒に観に行きたいと指名をしてくれた
友達の子供に
どうもありがとね…と。J




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
今年はまったドラマのひとつ“ゲゲゲの女房”
秋に映画も公開されるという事で、ずっと楽しみにしていましたが
長野では上映予定がなくDVD待ちかなと諦めていました。

それでも~と思い
私がゲゲゲを観るようになったきっかけを作ってくれた
ブログ友達のぴあのさん
東京・有楽町で“ゲゲゲの女房”を一緒に観ませんかとお誘いをしたところ
私と同じB型でテンションが同じなのか即答でOK~と。
映画もさることながら
アメブロの頃から3-4年のお付き合いのぴあのさんに会えると
その念願もかなって先日東京へ行って“ゲゲゲの女房”を観て来ました!!!
片麻痺友達のプリモちゃんマリリンそして二人のお母様との総勢6人で~
その模様は、皆のブログで…(^_^)v

映画は
水木しげる夫妻の貧乏な新婚生活から始まり
どんなサクセスストーリーになるのかとワクワクしながら観ましたが
ただただ映画は淡々と進みラストも呆気なく
えっ何?! もしかして終わり…?!?!
という感じでした。
朝ドラを毎日観ていたからこそ、その話の流れもわかって
朝ドラのキャストだったアシスタント役のスガちゃん(柄本佑)が出てきた時には
ホッとした気分になったりもしたけど
果たして朝ドラを見ていない人が観たらどうだろうか…

☆☆☆


・・・と
映画はさておき
今後ゲゲゲの女房と有楽町と聞けば
この日の楽しかった一日の事を思い出すでしょうJ




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
大の韓流ファンのお義姉さんに
“ゴースト”観に行かない?と誘ったら
私ソンちゃんが好きなのよ~ 
観に行こうと思っていたの、いつ行く~?
と二つ返事…(笑)
すぐさま予定を立てて公開三日目に観に行って来ました。
観客は、明らかにソンさん目当てだろう50-60代の女性が多く
映画の感想は
サラッと観る分には疲れなくて面白い映画だと思うけど
イマイチ内容が薄いというかインパクトがなくマンガチック
ただ樹木希林扮するインチキ霊媒師と
ソン・スンホンの上半身の肉体美が最高だった(*^。^*)
そして
エンディングに流れた平井堅の“アイシテル”で泣けた~ 
☆☆☆



PS
デミムーアの“ゴースト・ニューヨークの幻”を
観てみたいな~と J




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
2010.10.24 大奥
ええっー!!! 
と思う場面が多くて
ゆる~く観るなら単純に面白いけど
私は、やっぱり
大奥の美しい女たちの人間模様と熾烈な愛憎劇を繰り広げる
ノーマルな大奥が好き~(^O^)
ネタバレになっちゃうかもだけど…

二宮君と中村君のキスシーンとラストの打ち首にええっー!!!

☆☆☆



秋の新ドラマも始まっているし
ツタヤディスカスもひかりテレビもあるけど
私が映画を観に行く理由の一つは
やっぱり
友達と時間を共有して共感する事かな…J




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。