上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイ、ズバリ!!!
中居くんのダイエットと
脇役の草剛くんと鶴瓶さんの見事な演技をプラスして
☆4つ~

ラスト
タイトルの“私は貝になりたい”の意味がわかった時
友達に“それってネガティブだよね”って話したら
友達は速攻で“イヤそれほど現実がツラいって事だと思うよ”…と。
そっか確かにそれも言えている‥
戦犯というより戦争そのものが罪だと
戦争ものの映画を見るたびに思い知らされる。

とにかく見事な中居くんのダイエットに拍手!!!
ちなみに胸にグッときたところは幾度かあったけど
泣くところまではいかなかった。


スポンサーサイト
2008.10.14 容疑者Xの献身
湯川(福山雅治)と石神(堤真一 )の友情
そして石神(堤真一 )の愛
まさしく愛と友情がテーマのこの映画は、ぜひぜひ大切な人とどうぞ~

一歩間違えればただのストーカーですが
これは、まさしく石神(堤真一 )の献身であり
考えれば考えるほど奥が深く重いテーマかもしれません。
ラストは涙なしでは見れないほど熱いものが胸にジーンと突き刺さります。
実におもしろい!!!

ハイ ☆四つ~


18世紀末のスペインを舞台に
ゴヤと絵のモデルの娘を通して
当時のスペイン社会を描いた歴史物語。

正直難しくイマイチ良くわからなかった…
ただ国を制圧する為に行う意味のない処刑
そんな時代に生まれてしまった人たちの事を思うとただただ哀しい。
今この恵まれた時代に生まれた私たちがいかに幸せか…
と思い知らされた。
この映画で印象に残っているのは、おぞましい拷問シーン

んー 
☆二つ…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。