上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母に習った
おから料理が
女性の健康守る

おからには、イソフラボンなど大豆の需要成分がたくさん残っています。
中高年以降の女性の体の不調を改善してくれます。


ハイ!!!
おからと言えば…卯の花~!!!

おから


スポンサーサイト
女性の大好物
サツマイモは美肌の味方

サツマイモは、食物繊維だけでなくビタミンE・Cなど
肌の調子を整える抗酸化ビタミンも豊富です。
でも食べすぎには注意



大学芋風~

さつま芋の大学芋風きんぴら


よく洗ったお米を水に浸すと言いますが
水に浸した瞬間から、お米が発酵をし始め
お米の栄養が溶け出した水に
雑菌が増え始め食味が悪くなるそうです。
お米を洗ったらザルに上げ
夏場は30分
冬場は1時間
を目安に余分な水分を乾かし
特に水に浸す必要はないとか…


2009.10.05 ごはん
好きなテレビ番組のひとつに
テレビ朝日系 土井善晴の“おかずのクッキング”があります。
先日の特集は“新米”でした!!!
お米の洗い方から水加減そしてご飯の盛り方までetc…
とても勉強になりました。

特に日頃、炊飯器任せの水加減には、なるほど~ と。

~水加減~
水と米は同量(同体積)が基本
ただし
米は吸水するとかさが増えるので要注意です。
例えば…
↓↓↓↓↓↓

米1
計量カップに米をすり切り一杯入れ
それを洗いザルに上げ
夏場は30分 冬場は1時間を目安に置きます。
その間に米は吸水しながら表面の余分な水分を乾かします。
乾かしたお米を計量カップに戻してみると…
↓↓↓↓↓↓

米2
あら不思議…
すり切り一杯のお米とカップに3/4(150cc)のお米になりました。
・・・という事で
水加減は、米と同量(同体積)という事なので
計量カップ一杯とカップ3/4(150cc)になります。

なるほど~!!!
私は最近
炊飯器の目盛りを気にする事なく
カップで量って水加減をして美味しくご飯を頂いていまーすJ

米3


秋ナスで
夏にたまった体のサビ落とし

ナスに含まれるナスニンなどの抗酸化成分が
紫外線や暑さのストレスで生まれた
体内のサビ(活性酸素)を落とします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。