上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.30 おひさま
ネタバレになるからあぶり出しの要領で~
(多分携帯からだとあぶり出さなくても見えると思うけど…)
↓↓↓↓↓↓

過去5年間で最高の視聴率のNHK連続ドラマの“おひさま”
いよいよ明日が最終回ですね。
全キャストの現在が知りたかったけど
どうやら、それは無理っぽいかな…
それでも
最終回では黒柳徹子さんが現代の育子役で
司葉子さんが現代の真知子役で出演するとか~(^O^)
黒柳徹子さんと司葉子さん
なるほど~!!!
もうホントまさに適役ですね。



……追伸…… 
NHK様
現在の和成さんと茂樹兄さんが
それはもう気になって気になって仕方ありません。
特番での続編を希望します J




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2006年にテレビ放送された
篠原涼子主演の連続刑事ドラマで
篠原涼子が扮する雪平夏見と
瑛太が扮する安藤
そして濱田マリが扮する蓮見杏奈との絡みが面白くて
毎週欠かさず観ていましたが、
その安藤も蓮見杏奈もドラマで死んでしまったので
映画にも出ていなくてイマイチ物足りなさを感じたけど
ラストがたまらなく痛快で
まさに してやったり~!!!

・・・という事で
終わり良ければすべて良し



☆☆☆☆☆




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
スパムコメントが多いので
しばらくは一方的な更新でコメント欄をオフにしようかと…
よろしくお願いします。

いつも行くスーパーで目に留まった

石焼きいも黒ホイル

悩まずにさつま芋と一緒に購入し
トースターで15分
たまたま買ったさつま芋が甘かったのか
ホクホクで甘く美味しかった



石焼芋

癖になりそう…J





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
2011.09.12 給料日前丼
給料日前丼

たまたまテレビをつけたら
“長野都市ガスpresents グッチ裕三 火の玉クッキング”をやっていて
目に入ったのが美味しそうな

給料日前丼


豆腐は絹で作ってみたけど、味はまさにカツ丼で美味しい~!!!
給料日前でも後でも
一番のポイントは
カリカリに乾煎りした揚げ玉かな…
グッチ裕三さん
もう貴方ってばホント天才だわ~J





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村





少し前にMLで話題になった“かき揚げリング”
生協にあったので注文して早速作ってみた~(^O^)v

かき揚げ

要領がつかめなくて厚みがイマイチだったけど
玉ねぎ・ニンジン・ごぼう・コーンでサクサクとして美味しく
それを、かき揚げ丼にしたら最高に美味しかった!!!
なんとなく要領もつかめたし
次回は
ま~るく厚く作れるかな…J

かき揚げ丼





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村



2011.09.08 日輪の遺産
またまた映画ネタです。
私の老後の楽しみの一つとしての
覚書みたいなもので
これからも映画ネタが続くと思うけど
興味のない方はスルーしてね。


第二次世界大戦から66年
今では実際にあった現実の話というより
教科書上での歴史的な話の一つになりつつあります。
そんな事も踏まえて戦争という哀しい事実を語り継いでいくという事は
とても大切で必要な事だと思います。
・・・と
そんな感じで映画は
おばあちゃん(八千草薫)が古い手帳を手に
当時(第二次世界大戦)の事を語りだす展開で映画が始まる
浅田次郎さん原作のフィクション映画です。

正直なところ前半、ところどころで眠くなって意識がなくなりそうになり
2時間14分ラストまでもつかな…と思いましたが
なごみ系の何とも言えない表情の堺雅人さんと
ワイルドな中村獅童さん
そしてユーモアタップリのユースケ・サンタマリアさんという
見事なキャスティングで何とか前半を持ちこたえ
ラストと冒頭が結びついた時には涙が溢れ
決して忘れてはいけない戦争
そして
その戦争という事実を
これからも語り継いでいく事が、とても大事な事だなと…

☆☆☆と半分





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
2011.09.01 神様のカルテ
映画ネタが続きますが
信州松本が舞台の“神様のカルテ”を
友達とランチ付きで観て来ました。
一人で観る映画も良いけど、
やっぱり私は友達と観る映画の方が
観終わったあとに
あーでもないこーでもないと楽しめるから好き~!!!
今回も観終わったあと友達が

“最近いろいろ考える事があって
刺激のあるものより、穏やかなものに心が惹かれ
今日のようなホッコリする映画を観ると、
その余韻で自分もその世界観の中に包まれてる感じでホッとする”


・・・と彼女が言うように
地味だけど、とても優しく温かい時間を過ごせる映画だった。
地味と言えば
柄本明さんが最高に良かった!!!
地味で決して良い男ではないけれど、
味のある、まさに演技派の俳優さんですね。
そんな柄本明さんの二人の息子さんも
蛙の子は蛙で二人とも地味だけど
どこか存在感があり憎めないキャラ
・・・という事で今回も

☆☆☆☆☆

そして多分
次の更新も映画ネタになるかな…>日輪の遺産!!!






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。