上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.30 BRAVE HEARTS 海猿
ドラマに始まって映画も全作観てきたけど
“BRAVE HEARTS 海猿”最高だった
もう後半は涙涙で
特に何が良かったかって、、、
海猿たちの救助活動はもちろん
海猿ではなく一般市民が
利害関係なく人命救助を第一に
皆が一体となって協力するところが
胸が熱く感動した

☆☆☆☆☆



完結だとか色々言われているけど
大輔(伊藤英明)と環菜(加藤あい)の第二子の誕生に始まって
吉岡(佐藤隆太)の結婚に
特級隊としての嶋( 伊原剛志)との関わり
そして
若手の服部(三浦翔平)の今後など等と…
“海猿”は
まだまだ続くと思う~J






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
エリカ様の大胆過激な演技と
見事な脱ぎっぷりにビックリ&ゴックン
でも若くて綺麗だった~☆
ストーリーは、さておき・・・
エリカ様のゴックン度に

    




 
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
シュガーファース

東京駅のエキナカで
このポスターを見て、あまりにも可愛くて美味しそうだったので
思わず衝動買いをしてしまったシュガーファース
これがめちゃめちゃ美味しかった~☆
また今度東京に行ったら
宅急便扱いで
大人買いしようかと~J






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
お出かけ(旅行)の良し悪しを決めるポイントの一つは
やっぱり食べ物かな…と常日頃感じていますが
ワールドオーダー当日の夜は疲れてしまい
ホテルの隣にあるコンビニでそれぞれが食べたいものを買って
気楽にホテルの部屋で済ませましたが
又それも楽しい思い出~(^O^)
そして
明日のお昼どうしようか…と。
すると
東京在住の友達

母が言ってたけど
ホテルから有楽町駅に向かう途中にある
東京交通会館の12階に回転展望レストランがあって
そこがゆっくり出来て景色も良くて食事も美味しいって~


えっ?! 
回転展望レストラン!!! 
椅子が回るの~?


えっ?! 
違う違う…
椅子が回ったらそれこそ目が回って食事どころじゃなく大変じゃない~


…と大爆笑
そして友達がお母様に確認をしたら
即効でその回転展望レストランの予約をして下さり
ちょうど夏休みでイタリアから帰国している
お姉さま家族とお母様と一緒に行って来ました。



交通会館

食事とおしゃべりを楽しみながら
動いている事を感じさせないくらいのスピードで
フロアがゆ~っくり動き
一周を80分かけて眺める銀座の街並み360度の大パノラマ!!!
もうホント最高~☆
忘れられない思い出になりそう…

~Dear Primo mama~
思いがけない素敵なランチ
本当にどうもありがとうございました。
そして次回は
あんみつ…ね(^_-)-☆







にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
今回のワールドオーダーのライブは、19時開演で
長野から日帰りというのは時間的にも厳しく
又ゆっくりホテルに泊まるのも良いね。という事で
東京国際フォーラムから外堀通りを渡ってすぐ目の前にある
東京国際フォーラムから徒歩3分という立地条件の
八重洲富士屋ホテルに宿泊しました。
徒歩3分と言っても私たちの足では徒歩10分以上で
外堀通りを青信号のうちに渡るのも
ちょっと油断をすると青信号が点滅し始めて間に合わなくなっちゃうし、
何より雨が降ったらどうしよう…と心配でしたが
青空が広がっていました~(^O^)v

八重洲富士屋ホテル



ホテルの部屋はツインの部屋にエキストラベッドを置き
トリプルにした部屋だったので
ベッドとベッドの間は15センチくらいで
部屋の中を歩くにしても一人ずつじゃなくちゃ
すれ違いが出来ない狭さで
極めつけはトイレに入るところの段差が2-30センチはあって
もちろん手すり等なくトイレに入るのも、もうそれはそれは、、、
とにかく部屋全体が狭くて狭くてバリアバリバリ…(´ヘ`;)

八重洲富士屋ホテル トリプル

それでも帰る頃には
部屋の狭さにも慣れ
トイレの段差の要領も掴み
何にしても
経験と慣れだね…とJ

【一泊二日 in Tokyo】
つづく…






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
須藤元気Present’s
WORLD ORDER LIVE ~2012~


7月11-12日
アラフィフ気楽な子なし片麻痺主婦友達二人と
一泊二日で行ってきました~☆
会場は東京国際フォーラムの最も大きな“ホールA”で
座席数は世界でも有数な、なんと5012席!!!
それが、ほぼ満席状態でした。
先日のブログにも書きましたが
座席は、2階席で15列目でした。
5000人収容という大ホール
2階・3階席からもステージが良く見えるようにという配慮からか
ステージまでの傾斜がすごく急な角度で
客席上列へ行くのに、もうそれはそれは…
もちろん階段オンリー
座席のひじ掛けを頼りに
何とも情けない格好で一段ずつ15段の階段を上がるのですが
途中それを見かねた男性が“お手伝いしましょうか…”と



東京国際フォーラム座席

開演1時間前の入場で
早いかなと思いつつ早めに会場に入場して本当に良かった。
これがもし30分前くらいに入場していたら
私たちは開演時間に座席に着く事が間に合わなかったかも…

という事で~
肝心のワールドオーダーライブですが
7時開演より少し遅れて
トレードマークのスーツに身を包んだメンバーが
音楽と共に普通に行進(?)しながら入場し始まりました。
ワールドオーダー独特の音楽とパフォーマンスで
あっという間の2時間
そして
まだ結成2年半で5000人を目の前に動揺したのか
そう上手ではないメンバーのトークと
ラストアンコールのタイミングが掴めず
アンコールの拍手がないままに
再登場してきたワールドオーダーに
観客は微笑ましくそれを受け止め
タイミングを外しながらのアンコールでした。
スーツ姿の独特のパフォーマンスだけど、
足のつま先から手の指先そして頭のてっぺんまで全神経が注がれ
日頃の鍛錬があってこそ完成されたパフォーマンス
それはまさに世界が認めるパフォーマンスでした~☆

☆☆☆☆☆



【一泊二日 in Tokyo】
つづく…






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
 
2-3ヶ月前に友達が
7月に八神純子のコンサートがあるよね、行かない?…と。
八神純子!!!
良いね良いね、懐かしいね~☆
…という感じで
思い立ったら吉日じゃないけど
翌日に友達とチケットを買いに行き
比較的良い座席が取れて当日が楽しみだね~と
早いもので、あれから3ヶ月…
先日、観に行って来ました。

八神純子と言えば
それこそ30年くらい前の1978-1985年頃に活躍し
その後渡米しアメリカ人と結婚
二人の子を持つアメリカ在住の1958年生まれの54歳
そんな彼女のコンサート
観客の平均年齢は50歳前後くらい(いや50歳以上かな…)
ご夫婦で来れられている方も多く
皆それぞれに当時を懐かしみながら楽しんでいる感じでした。



八神純子

オープニングの衣裳は黒のパンツスーツでしたが
中盤に、それを着替え薄い紫色の身体にフィットした
女性らしいラインの出る膝上のワンピで再登場した際に突然
せっかく着替えた事だし綺麗に写真を撮って下さい、写真撮影OKです~と。
皆もう一斉に携帯の電源を入れ写真を撮りだすという稀に見る光景
曲目は、オープニングの“サマーインサマー”から始まり
“みずいろの雨”に“ポーラスター”と
当時の懐かしい歌が続き
あっという間に時は流れラスト一曲
あれ…?
“パープルタウン”は歌わないんだと思いきや、、、
舞台裏へ下がったあと
アンコールで衣装を着替え再登場し
♪パープルタウン~♪と歌い始めると、もはや観客は総立ち
そして最後の最後には
なんとアカペラで客席まで降りて歌うという
なんとも粋でアメリカっぽく格好良く
とにかく最高のステージでした。
体型こそ、おばさん体型になっていましたが
髪の毛は栗色で
肩下15-20センチくらいのストレートのワンレングス
まさに大人の女性の雰囲気を漂わせ、とても綺麗で
そのオーラと歌声は30年前と全く変らないどころか、もはやそれ以上で
シンガーソングライター八神純子は
健在でした~J








にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
県外から友達が一泊2日で遊びに来た時
お決まりの観光コースがあります。
このコースは車での観光になるので
主人がいる時が前提ですが

~1日目~
☆戸隠そば(そばの実)
☆小川村のおやき(いろは堂)
~2日目~
オランチェ経由で小布施(小布施堂または竹風堂)

という事で・・・
GWと先週
長野に遊びに来てくれた友達と2回行って来ました。
GWの時は、埼玉の友達がご夫婦で
そして先週は、東京と京都の友達がそれぞれご夫婦で
長野観光は、GW頃から11月頃までがお勧めで
冬の寒い時期はウィンタースポーツは別として
観光にはイマイチなので
今のこの時期に一泊2日でぜひぜひ~☆



一泊2日






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。