上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェンジリング=取りかえられた子供
1928年にアメリカ・ロサンゼルス郊外で実際に起こった事件
メイク・髪型ファッションがクラシカルで
静かな印象で始まっていく映画だけど見終わってただ一言
本当に怖い映画で、これが実話だと思うと、なおさら…
思わず目を覆いたくなるようなシーンが、いくつかありましたが
ラストにアンジェリーナが哀しく微笑みながら“希望が見えた”…と。
そのわずかな希望だけを支えに
生涯を生き抜いたのかと思うと哀しく
そして又、母親の強さを感じ胸が熱くなった。

ハイ
ズバリ!!! ☆四つ~


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。