上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生において常に“ノー”を連発してきた後ろ向きな男が
どんなときでも“イエス”と言うルールを
自分に課したことから騒動が巻き起こるラブコメディー。

公開後もイマイチパッとしない地味な印象だけど
私は、こういうシチュエーションが結構好きで
それとなく友達に打診をしてみたけど
みんな忙しそうで半ば諦めていました。
そんな時
仕事が休みになったという主人をダメ元で誘ってみたら
なんとイエス~!!!
・・・という事で珍しく主人と見に行ってきました。

映画館は公開一週間後の土曜・午後一の上映にも関わらず
私達を含め、なんと3組6人の貸切り状態でした。
ジム・キャリーの豊かな表情がたまらなく
周りを気にせず、もう笑った笑った~
なんせ貸切り状態だし…(^^;)
見終わったあとは、ポジティブな気分で
主人と顔を見合わせ“イエス~!!!”…と。

ハイ ☆四つ~!!!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。