上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.17 分杭峠
パワースポットとしてテレビ・雑誌等でも紹介されている
長野県伊那市にある分杭峠ゼロ磁場パワースポットへ実家の両親と行って来ました。
行く前にあれこれと情報を入手したところ
ゼロ磁場地点へは
駐車場からシャトルバスで10分くらい
シャトルバスを降りて山道を2-3分歩けば行けると言う事なので
それなら私でも大丈夫かな…と朝一番の8時のシャトルバスに乗りました。



山道

朝早かったせいか人影もまばらで
シャトルバスを降りるとすぐゼロ磁場地点へ向かう山道があり
このくらいの傾斜ならと足取りも軽く歩いて行きましたが
段々と道が細く急坂になり山道というより崖っぷち…
この時点で戻れば良かったのだけど
あともう少しだから大丈夫大丈夫、行ける行けると
気がつくと、もう戻るにも戻れず進むに進めず
とんでもない事態に…
右往左往している私たち家族を
見るに見兼ねた人が駆け寄り
平穏なゼロ磁場地点は一時壮絶な雰囲気に…



分杭峠

一番の難関は、ゼロ磁場地点直前のこの場所で
もうそれはそれは必死の思いでこの崖を降り昇りました。
この崖を降りると急坂(崖っぷち)に腰掛けるところがあり
そこで皆それぞれ想い想いに気を感じ
少なくとも1時間以上はここで滞在するのがベストだそうです。
ちなみに実験を兼ねて磁石を持っていったのですが
方位がつかめないのか、針がグルグル回っていました。



分杭峠 ゼロ磁場

とにかくすごく怖くて
もう二度と行かない(行かれない)と思うけど
両親との忘れられない
とても良い思い出になりました。
ちなみに今回は
両親の結婚50周年のお祝いという事で弟と企画した
南信州 昼神温泉一泊の家族旅行でした。
で、、、
肝心の気(ゼロ磁場パワー)の効果はと言うと
んー 
イマイチよくわからなかったけど
あの崖っぷちから怪我もなく無事に帰ってこれたのが
気(ゼロ磁場パワー)のお陰かな 
帰ってから2-3日は全身の筋肉痛で泣いたけど…



分杭峠 ゼロ磁場






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://everyday2001.blog36.fc2.com/tb.php/444-8be0908b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。