上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


米倉涼子主役の全編英語の
ブロードウェイ版ミュージカル“CHICAGO”を赤坂ACTシアターへ観に行ってきました。
赤坂ACTシアターは
1階客席890席と2階客席434席の計1324席で
席と席の前後左右の間が比較的狭く窮屈で
コンパクトにまとめている感じでした。
舞台も小さめで
ステージの下にオーケストラがあるのではなく
ステージの後方にひな壇のようにオーケストラがいて
舞台上のオーケストラの占める割合が多く
狭い舞台スペースで大丈夫なのかな…と思いましたが
ダンサーを一列に上手く収め
それなりに迫力のある演出になっていました。
このミュージカルの売りは米倉涼子ですが
まさにエロ格好良く抜群のスタイルと脚線美に釘付けで
表情が豊かで、これが又ホントめちゃめちゃ可愛かった~(*゚▽゚*)
ただ全編英語で舞台の左右にある字幕でストーリーを楽しむのですが、
その字幕を読みながらダンスを観るというのが意外に難しく
字幕付きのミュージカルは、ちょっと微妙かな…
でも数回リップサービスで日本語をチラッと言うところが
コミカルで笑えた~(*゚▽゚*)



☆☆☆☆☆







にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。