上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.13 黒豆煮
豆は一晩水に浸して戻してから弱火でコトコト
豆が柔らかくなってから砂糖を幾度かに分けて入れ最後に塩
…と
これは実家の母から教えてもらった豆の煮方

そして
先日見たNHK“きょうの料理”の清水信子先生の豆の煮方は
豆を一晩水に浸して戻す時に
塩少々(小さじ2/1くらい)を入れると豆の皮が剥けにくくなるという。
煮る時も下茹でなしで初めから砂糖を入れ
豆の上にキッチンペーパーを乗せて
豆が水面から出て空気に触れないようにコトコトと煮る。
そうする事で豆にシワがよらないという。
そしてより味を含ませるには
煮えた豆を一日一回10-15分くらい煮立つまで火を通す。
そうする事で豆の色が濃くなり味もさらに良く含み痛みにくくなるそうです。


黒豆

ムフッ… 出来た出来た
ふっくらツヤツヤ

大成功!!! 美味しい~(^^ゞ


これで本番もバッチリだわ~


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。